相手の女性に依存させるには??

男性と女性の恋愛においては、絵上の立場に立っておいた方が絶対的に有利ですし、ストレスを溜めるようなこともありません。

相手の女性を依存させるためにはどうすればよいのでしょうか。

これから解説するステップを上手く実践することが出来れば、女性はあなたに依存し、離れられなくなります。

女性というのは基本的に男性に比べて承認欲求がとても強い傾向にあります。

化粧をしたり、おしゃれをするのも相手の男性により良く思われたいという孫壮心理の表れです。

女性を依存させるためには、まずはその承認欲求を満たしてあげることからはじめましょう。

承認欲求を満たすには、まずはこちらが下手に出て女性自身に価値を与えるようにします。

女性と会うたびに、そしてメッセージのやり取りをするたびに女性のいろいろなところを褒めるようにします。

大まかに綺麗や可愛いと褒めるよりも、足が長くて綺麗と言ったり、ファッションをぽいんと的に褒めるなど、具体的に褒めた方が女性の心に響きます。

更に性格など、内面の部分を褒めると更に効果的です。

そうすることによって女性のコンプレックスに感じている部分を薄めていくようにします。

すると、女性は褒められることに快感を覚え、こちらとコンタクトを取ることに喜びを感じるようになります。

相手から積極的にコンタクトを取ってくるように会ったら次のステップに進みます。

継ぎは恋愛依存になっているかどうかの確認です。

女性とデートをしているときに、わざと歩くテンポを早めてみましょう。

この時、相手の女性が声をかけてきてこちらが立ち止まるのを催促するようであれば、まだ恋愛依存になっているとは言えません。

もう少しお姫様扱いを続けていきましょう。

一方、こちらの歩くスピードに合わせ、歩くスピードを早めて追いかけてきたら恋愛依存傾向になってきています。

恋愛依存になると、今までは女性の方が優位に立っていたのが、いつの間にかこちらが優位に立つことになります。

恋愛依存を確認したら、今ア?で頻繁にとっていた女性との連絡をこちら側からいきなりストップしましょう。

すると恋愛依存に落ち居ている女性は急に不安になります。

いままではこちらからばかり連絡をしていたのが、女性の方から何度もメッセージを送るようになるでしょう。

そのメッセージも無視します。

女性に今までとは違うと思わせるのが目的です。

不安感を与えることで女性を依存させるというわけです。

最近の投稿

yamaarashi Written by:

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です